Eugène Nollet (1828-1904)

ウジェーヌ・ノレ(Théodore-Alexandre-Eugène Nollet, 1828-1904)は、フランスのピアニスト・ハープ奏者・作曲家です。彼に関する情報は乏しく、現代の音楽事典はもとより、同時代の音楽事典にさえ彼に関する記述が殆どありません。取り敢えず、パリ音楽院でハープを専攻して1845年に二等賞、その翌年に一等賞を獲得したこと、オペラ=コミック座の管弦楽団の奏者を務めたことなどがわかっています。ノレはハープ奏者であったにも...
スポンサーサイト

Joseph Nowakowski (1800-1865)

▲Joseph Nowakowskiの肖像 IMSLP Petrucci Music Library より 加工・転載ヨーゼフ・ノヴァコフスキ(Joseph Nowakowski, 1800[1805?]-1865)は、ポーランドのピアニスト・作曲家です。彼は、ワルシャワ音楽院でヴュルフェル(Wilhelm Wenzel Würfel, 1790-1832)とエルスネルに師事しました。両者は、ショパンの師としても知られています。1833年に最初の演奏旅行を行い、ドイツやイタリア、パリを訪れ、人々から最も優れたポーラン...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。