Léon Kreutzer: Six Études de Première force Op.4

今回音源を作成したのは、ベートーヴェンの《クロイツェル・ソナタ》の被献呈者として知られるロドルフ・クロイツェルの甥レオン・クロイツェル(1817-1868)による練習曲です。以前の記事では、彼の名前をクレゼールと表記していましたがクロイツェルに変えました。レオン・クロイツェルの作品は、以前に《ピアノの体操, 6つの練習曲》という19世紀半ばにして驚異の前衛性を誇る練習曲集を紹介しましたが、今回紹介するのは《6つの...
スポンサーサイト

Antoine de Kontski: 3 Méditations Op.71

今回は、ポーランド出身のピアニスト・作曲家アントワーヌ・ド・コンツキの《3つの瞑想曲 3 Méditations Op.71》から第1曲〈ため息 Un soupir〉を演奏してみました。...

Gotthold Kunkel (1835-1895)

本日はこどもの日ということで、《子供の情景》という作品を録音してみました。《子供の情景》というと、何といってもシューマンの作品(Op.15)が有名ですが、シューマンを敬愛した作曲家たちもオマージュとして同じ題名の曲集を残しました。テオドール・キルヒナーの《新しい子供の情景 Op.55》(IMSLP)、ステファン・ヘラーの《子供の情景 Op.124》(IMSLP)がその例です。今回録音したのは、ゴットホルト・クンケル(Gotthold Ku...

Léon Kreutzer (1817-1868)

▲Léon Kreutzerの肖像 Gallica / Bibliothèque nationale de France より 加工・転載レオン・クレゼール(Léon Charles François Kreutzer, 1817-1868)は、パリ出身の作曲家・音楽批評家です。父オーギュスト(Jean Nicolas Auguste Kreutzer, 1778-1832)はヴァイオリニスト・作曲家であり、ベートーヴェンから《クロイツェル・ソナタ》を献呈されたヴァイオリニスト・作曲家ロドルフ・クレゼール(Wikipedia)の弟でした。レオン・ク...

Joseph Küffner: Japanische Weisen gesammelt von Ph. Fr. von Siebold

今回、録音をしたのは《Ph.Fr.vonシーボルトによって収集された日本の旋律 Japanische Weisen gesammelt von Ph. Fr. von Siebold》という作品です。題名にあるシーボルトとは、鳴滝塾を開き日本に西洋医学を伝えたフィリップ・フランツ・フォン・シーボルト(Philipp Franz von Siebold, 1796-1866)のことです。彼が日本滞在中(1823-1829)に採譜した民謡を、ドイツの作曲家ヨーゼフ・キュフナー(Joseph Küffner, 1776-1856)がピア...