Henri Rosellen (1811-1876)

▲Henri Rosellenの肖像 Gallica / Bibliothèque nationale de France より 加工・転載アンリ・ローズラン(Henri Rosellen, 1811-1876)は、フランスのピアニスト・作曲家です。ピアノ製造家の息子としてパリに生まれた彼は、1823年にパリ音楽院に入学し、ソルフェージュをゴブラン、ピアノをプラデールとジメルマン、和声法をドゥルラン、対位法をフェティスとアレヴィ、作曲をベルトンに学びました。院内の選抜試験では、1827年に...
スポンサーサイト

Jacob Rosenhain (1813-1894)

▲Jacob Rosenhainの肖像 Gallica / Bibliothèque nationale de France より 加工・転載ヤーコプ・ローゼンハイン(Jacob Rosenhain, 1813-1894)は、ドイツのピアニスト・作曲家です。著名なピアノ教師ヤーコプ・シュミット[1]に学んだ彼は、僅か10歳でピアニストとしてデビューを果たしました。この少年の才能に感銘を受けたフュルステンベルク公は、彼をドナウエッシンゲンに連れて行き、カリヴォダ(Wikipedia)の指導を受ける機会...

Henri Ravina (1818-1906)

▲Henri Ravinaの肖像 Gallica / Bibliothèque nationale de France より 加工・転載アンリ・ラヴィーナ(Jean Henri Ravina, 1818-1906)は、フランスのピアニスト・作曲家です。母親から音楽の手ほどきを受けた彼は、弱冠8歳にして最初の公開演奏会を行いました。13歳の時には、パリ音楽院に入学し、そこでジメルマン(Pierre-Joseph-Guillaume Zimmerman, 1785-1853)やローラン(Adolphe-François Laurent, 1796-1867)に師事し、ピ...