Joseph Nowakowski (1800-1865)

▲Joseph Nowakowskiの肖像 IMSLP Petrucci Music Library より 加工・転載ヨーゼフ・ノヴァコフスキ(Joseph Nowakowski, 1800[1805?]-1865)は、ポーランドのピアニスト・作曲家です。彼は、ワルシャワ音楽院でヴュルフェル(Wilhelm Wenzel Würfel, 1790-1832)とエルスネルに師事しました。両者は、ショパンの師としても知られています。1833年に最初の演奏旅行を行い、ドイツやイタリア、パリを訪れ、人々から最も優れたポーラン...
スポンサーサイト