Léopold de Meyer (1816-1883)

▲Léopold de Meyerの肖像 The New York Public Library Digital Collections より 加工・転載レオポルド・ド・マイヤー(Léopold de Meyer, 1816-1883)は、オーストリア出身のピアニスト・作曲家です。初めは法律家になるための教育を受けましたが、17歳の時に訪れた父の死を機に、幼い頃から親しみ才能を開花させていた音楽の道へ進む決心をし、ウィーン音楽院教授フランソワ・シューベルト(François Schubert、有名なフランツ・...
スポンサーサイト

Jan Bedřich Kittl (1806-1868)

▲Jan Bedřich Kittlの肖像 Österreichische Nationalbibliothek より 加工・転載19世紀チェコの作曲家というと、スメタナやドヴォルジャークが思い浮かぶと思いますが、彼らより一世代前に活躍した作曲家の一人にヤン・ベドジフ・キットル(Jan Bedřich Kittl, 1806-1868)がいます。彼は、オルリーク(Orlík)城に勤める裁判官の息子として生まれ、幼い頃より城の音楽教師から教育を受けピアノの演奏を習得しました。フェティスによ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。